【関西・京都府】太陽が丘にキャンプ場!広大な土地で子どもも大人も遊び尽くせ!【TOMOSHIBIキャンプ】

【関西・京都府】太陽が丘にキャンプ場!広大な土地で子どもも大人も遊び尽くせ!【TOMOSHIBIキャンプ】

こんにちは!おぐです\( ˆoˆ )/
楽しいキャンプを終えて帰ってきた時の洗濯物の量と片付けるギアの量を見たら、毎回急に睡魔が襲ってきます。楽しいけど疲れてるし…皆さんも眠くなりません?( ´-`).。oO

ついつい翌日まで放置なんて事も多く、もっとちゃんとしないとな〜と思ってます←

さて、今回のキャンプ場は2021年7月に誕生した京都府宇治市にある太陽が丘アウトドアパーク内の『TOMOSHIBI CAMP』にお邪魔してきましたのでご紹介したいと思います!

太陽が丘というと野外フェスで有名な『京都大作戦』が開催される事でご存知の方も多いのではないでしょうか?太陽が丘の正式名称は山城総合運動公園というようです。

めっちゃ広くてたくさん走った!
公園(アスレチック)が楽しかった〜♩

TOMOSHIBIキャンプ所在地

〒611-0031
京都府宇治市広野町八軒屋谷1 山城総合運動公園(太陽が丘)ふるさとの森エリア
電話番号はありませんのでお問い合わせは公式LINE(LINE電話可)・SNS・HPより

公式LINE:@tomoshibi‐camp

TOMOSHIBIキャンプへのアクセス

京滋バイパス:宇治西ICより約15分
第二京阪:久御山南ICより約20分
新名神・京奈和自動車道:城陽JCT・ICより約10分

各インターよりさほど遠くなく、市街地に近いので山道を走ることもありませんので訪れやすい場所かと思います♬
ともしびキャンプのある太陽が丘の近くには『末山くつわ池キャンプ場』もあります\( ˆoˆ )/
こちらも言わずと知れたキャンプ場です♩

【関西・京都府】末山・くつわ池自然公園キャンプ場に行ってきたレビュー!ファミリーにもソロにもオススメできる場所♪

【駐車場】

車はキャンプサイトに侵入・横付けすることができないので、キャンプ利用の方は第二駐車場に駐車しましょう♩ゲートは7時〜22時のあいだ開場します!

公園駐車場に入場する際にパーキングチケットが出ますので退場時1回400円(普通車)の駐車料金が必要です。入場後30分未満で同ゲートからの退場であれば無料だそうです。

また連泊・近隣温泉へ出向く際は1回分の駐車料金サービスが受けられるようなので、管理人さんに伝えてみましょう(^^)

引用元:太陽が丘
引用元:TOMOSHIBIキャンプ
荷物の無料運搬サービスあり!
駐車場からキャンプサイトまでは距離があり、階段または坂からの入場となります。

ソロキャンでバックパックに収まる荷物であればサクッと階段から入場することが可能ですが、ファミキャンなどで荷物が多い場合は管理人さんが駐車場からサイト近くまで軽トラで荷物を運搬してくださいます♩(9時〜17時迄)

サイト付近まで運搬していただいたら、無料のレンタルワゴンが置かれていますので、ワゴンを使用し自分のサイトまで運んでください!管理人さんがとても優しく積載や荷下ろしも手伝ってくださいましたが、基本的には自分でやるようにしましょう(^^)
(多くの方の運搬をする力仕事でとても大変そうでした!)

なお、チェックイン・チェックアウトで混雑する時間帯は順番待ちになることもあり、ワゴンも台数が限られているので自身のワゴンがある方は持参をオススメします!

駐車場から坂道を下って行くと右手にAサイトが見えてきます!結構な坂です(´⊙ω⊙`)
この道を軽トラで運搬してくださいます♩人は乗れないので歩いていきましょう!

階段から下って行くと、炊事場が見えます。その奥に受付があります!
受付はタープと小屋がある場所です٩( ‘ω’ )وお兄さん3名で各所対応をされていました♩

予約について

オンライン予約のみ。宿泊予定日1ヶ月前の1日0時より受付開始
支払いはオンライン決済のみ

キャンセルについて
予約後のキャンセルについては前日よりキャンセル料が発生します。
自己都合でのキャンセルの場合、早めに連絡をしましょう

 前日:50%
 当日・無断:100%
 ※ネットでの予約キャンセルは前日の17時までとなっていますのでご注意ください!

⬇︎以下に該当する場合、キャンセル料なし⬇︎
・公園を閉鎖する場合
・気象庁により当キャンプ場が台風の暴風警戒区域に入ると予報が発表された場合
・ご宿泊当日、気象庁から該当地域へ気象警報が発令された場合
・ご利用日前に気象警報が発令され、ご利用当日まで状況が改善されないと判断できる場合

利用時間

通年営業ですが、水・木曜日が定休日です(GW・夏休みを除く)
また年末年始など山城総合公園の休園日・休園日前日も定休日となります

チェックイン:13:00
チェックアウト:12:00

【アーリーチェックイン】
 9:00〜11:00 +1,500円 11:00〜12:00 +1,000円

【レイトチェックアウト】
 〜15:00 1,000円 〜17:00 1,500円

アーリーチェックインの可否は前日17時までに公式LINEへ問い合わせで教えていただけます!
ただし、金曜土曜など混雑する週末は厳しいことが多いですと管理人さんもおっしゃっていました。気になる場合はとりあえずお問い合わせしてみましょう\( ˆoˆ )/

キャンプ場のある山城総合公園は甲子園球場の27倍もの面積を誇ります!
園内にはアスレチック遊具、夏季限定ファミリープールやレストランもありますので1日では散策しきれないほどです٩( ‘ω’ )و

近くには宇治商店街やスーパー、入浴施設も充実しているので何かあっても安心です♩

管理棟では必要最低限の物品のレンタル・販売をおこなっています。
管理人さん在中時間は平日:9時〜17時・土日休日:8時〜18時となっているので必要であれば時間内に尋ねるようにしましょう♩

22時以降は就寝時間となっているのでサイト内の明かりを消して静かに過ごしましょう!

引用元:TOMOSHIBIキャンプ
引用元:TOMOSHIBIキャンプ

基本料金

一律して環境整備協力金(ゴミ回収)500円/組/泊を支払う必要があります

支払いは予約時のオンライン決済のみ。現地でのレンタルや購入品があれば現金またはPayPayでの支払いが可能です(^^)

引用元:TOMOSHIBIキャンプ

区画について

太陽が丘は全面ペット禁止となっているので、残念ながらペット同伴のキャンプは出来ません(p_-)

区画は大きく分けて3ゾーン【区画サイトA】【区画サイトB】【ソロフリーサイト】となっています。今回我が家が選んだのは区画サイトBとさせてもらいました!

ソロフリーサイト以外はロープで区画割りされており、チェックイン先着順で好きな区画を選べるようになっていました!

引用元:TOMOSHIBIキャンプ

区画サイトA

全体に芝・土メインで約65㎡の区画が確保されています。
私が宿泊した時はみなさん2ルームの大きなテントを設営して楽しまれている様子でした(^^)
この区画でソロの方はほぼいないのと、手ぶらキャンプができる区画があるので、ファミリーやお友達で割と終日賑やかな印象です♩

22時が消灯時刻ですが、それ以降も照明が付いていたり、話し声が聞こえたりしました。
夕方以降管理人さんは不在ですが、公園内の警備員さんが巡回しており、注意されることもありますのでキャンプの夜は静かに過ごしましょう٩( ‘ω’ )و

区画サイトB

我が家が宿泊したのはこちらのサイトです。
A同様に芝・土メインで約55㎡の区画が確保されています。
ただしAサイトと違うのは、全体的に傾斜や凸凹が多く、また区画も長方形や正方形など様々な形で区画割りされているので、2ルームや大きなテント、タープは張ることが難しい区画もあります。

区画は先着順で選べるので、チェックインがあまり遅くなると余っている区画になってしまうのでご注意ください!

ファミリー、ソロ、ソログルキャンなどの方がいらっしゃいましたが、Aサイトほど賑やかではなく割と静かに過ごされる方が多い印象です♩

引用元:TOMOSHIBIキャンプ

ちなみに我が家は上記場内図の②に設営しましたが、区画割りしているロープからガイロープなどはみ出さないよう注意書きがあったので5m×5mのチーズタープはギリッギリでした( ˙-˙ )

【ざっくりご案内】
①②④は長方形でほぼ同じ区画割りをされています。芝メインで傾斜も緩め
は少し木に囲まれていて独立した感じで楽しめます。荷下ろし場から一番近いが木々があるのでツールームや大きなタープは難しそう。ソロテントのグルキャン向け
⑤⑥は正方形で使いやすい区画割り。荷下ろし場にも近い。芝プラス土メインで区画内に凹凸も多くやや不安定な場所あり
は⑤⑥と似ているが、通路の中心で両サイドにも区画があり、荷下ろし後のワゴンが通ったり人通りが気になる印象
⑧⑨➓は基本木陰。真夏であれば良いかもしれないが、それ以外は常に少し湿っている印象。チェックアウトまでにテントを乾かしきるのは難しそう。傾斜の一番下なので雨の日などは水たまりができそうな凹凸あり。トイレ遠い

⬆︎黄色く線引いてるところにロープが張られてます。広角で撮影したので変な感じになってますがざっくり5×11くらいかな?

ソロフリーサイト

ソロフリーサイトは木々に囲まれて林間サイトのようでした(`・ω・´)
利用者さんもバックパックに荷物を詰めてサクッとテントを立てゆった〜りされてて良い雰囲気でした♩だたABサイトに挟まれているので、とても静か〜な環境とまでは行きませんが、1泊のソロキャンであれば十分楽しんで行けそうです(^^)

場内は各所にソーラーライトが配置されており、周囲が見れるほど明るくはありませんが夜の目印程度にはなりそうです♩炊事場にはかなり明るい照明器具が設置されておりめっちゃ明るいです!
トイレへ行く階段には明かりがなく真っ暗なので、足元を照らせるライトをお忘れなく!

やや不便な水周り事情

場内には23区画+ソロサイトがあります。キャンプ場自体はめちゃくちゃ広い!って訳ではありませんが、23区画満床になればもちろん人も多くなります。

そこで欠かせない炊事場の利用ですが、こちらは管理棟付近に4つしかありません。区画数に対して炊事場数が少ないので、周囲の動きを見ながら調理や洗い物で占領しないように注意しないといけないぁと思います(´ー`)

炊事場自体はとても綺麗に管理されていますが、お湯は出ません。ハンドソープとアルコール消毒は設置されていますが、洗剤やスポンジはありませんので持参してくださいね٩( ‘ω’ )و

ゴミの破棄について
生ゴミと炭捨て場は炊事場に設置されているので、そこに破棄するようにしましょう!
チェックイン時に透明のゴミ袋が2枚渡されますので、貰った袋に説明されたように分別して破棄するようにしましょう♩

ちなみに、渡された袋には名前(苗字)が書かれます。以前、分別が出来ておらず管理人さんが困ったようで、現時点での対応方法として名前を記載しているとのことです。
きちんと分別されていない場合、引き取ってもらえない事があるのでご注意ください!

またトイレについても同様で、キャンプ場内にはトイレがなく炊事場を通り抜けて駐車場トイレまで階段を登っていくか、遊びの森のトイレまで行くしかありません。
ちなみに駐車場トイレの方がおむつ交換台や多目的トイレもあり綺麗です!洋式ですが温便座じゃないので冬はヒヤッとするタイプです(笑)

Aサイトはまだしも、特にBサイトの傾斜下(8/9/10)あたりになると結構歩かないといけないので大変かもしれません( ˙-˙ )

我慢のできる大人はともかく小さな子供には遠い道のりかな〜と思いますのでお子様連れの場合、トイレまでの距離も把握した上で設営する区画を選んでも良いかなと思います(^^)余裕があれば、念のために携帯トイレの持参もオススメします!

場内に楽しめる遊具あり

なんだかちょっとネガティブな情報が詰まってしまいましたが、もちろん楽しいキャンプ場で子供が遊べる遊具も揃えてくださってます♩
なんせTOMOSHIBIキャンプの管理人さんは若いお兄さん達で、流行り物や新しいものを良く知ってるな〜と思いました\( ˆoˆ )/♩

管理棟前には木の間に吊るされたブランコ!これ気になってて初めて見ましたが、いろんなタイプを準備してくださっているので小さな子供から小学生くらいまでの子も使えて、キャンプ場に来ている子がたくさん集まって楽しそうに遊ぶ姿が微笑ましかったです♩

管理人のお兄さんが優しくて座れない子どもを見て手助けしてくれました*\(^o^)/*

場内には大型のトランポリンもあり体重制限に引っかからなければ大人も一緒に遊ぶことができるので気になる方は是非トライしてみてくださいね(^^)

また夏季限定で場内にプールが設置されることがあるようです♩TOMOSHIBIキャンプのある太陽が丘には大きなファミリープールがありますが、コロナ禍で中止になっている年度もありますので、ご確認ください!

またこちらは遊具ではないですが、ハンモックとはまた違う空宙キャンプができる施設もあります!子どもも「どうやって入るん?はしごないやん」と不思議そうに眺めていました!笑
私たちが行った日には使われている方がいらっしゃらなかったので、ちょっと気になるままです(((o(*゚▽゚*)o)))木陰に設置されていて気持ち良さそうでした♩

まとめ

新しく誕生してから約1年のTOMOSHIBIキャンプ!開設当初はフリーサイトキャンプ場でしたが、利用者の声、管理方法など管理人さんが試行錯誤しながら頑張っている印象に好感を持ちました♩
少し不便なところもありますが、キャンプは不便と非日常を楽しむものなので、訪れる方々には是非心から楽しんで行ってほしいキャンプ場だと思います\( ˆoˆ )/

TOMOSHIBIキャンプのある太陽が丘公園は他にもアスレチックやプールも併設されている総合公園です!キャンプ場だけでなく公園内も目一杯満喫されてください!

皆さま、いつもお読みいただきありがとうございます♩
また次回の記事でお会いしましょう٩( ‘ω’ )و